2015年07月07日

敬語

昨日は手づくり仲間との久々の再会。そして打ち合わせ。このメンバーと出会ってから、次のイベントはかれこれもう7回目。皆さんに感謝♡


今朝、FBで、こんな記事を見かけました→ 

「自分にできないことを他人にやってもらう為に、
致し方なくお金、という手段で対価を支払います…
お金を支払う = 物を作る・サービスを提供するは、どう考えても対等です。」

なんだかとてもストンと共感出来たので、ちょこっとシェアさせて頂きましたグッド(上向き矢印)

お店で、公共の場で、関わって下さる方には、
ありがとうございます、の気持ちを持って、接したいものです。

もっとも、「敬語」については、また違った角度から眺めると、
実は悩みの種でもあります…^^;
私自身は、トータル10年間の部活生活で染み付いてしまった、
「年上の人には絶対敬語!」が未だ抜け切らないことがあり、
それが相手に壁を感じさせてしまっているのでは…
という思いに苛まれることも多く…^^;
さらっと敬語を抜ける人に、憧れていたりもまたするのですが…^^








posted by 初夏 at 11:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。